お出かけ

旭山動物園の割引方法は?私のおすすめスポットをご紹介

シロクマ
暖かくなり、お子さんとのお出かけが楽しい季節になりました。
そこで、今回はおすすめスポットとしてうちの子も大好きな「旭川市旭山動物園」をご紹介します。

*スポンサーリンク*

旭山動物園の施設情報

<開園時間>
夏季(4月27日~11月3日):9時30分~
冬季(11月11日~4月7日):10時30分~
※開園時間は変更する場合がありますので、詳しくはHPにてご確認下さい。

<休園日>
・夏季:11月4日~11月10日
・冬季:12月30日~1月1日
※変更の可能性あり

<入場料金>
・大人(高校生以上):820円
・子供(中学生以下):無料
・1年間利用できる年間パスポート:1020円
※1年間に2回以上来園するなら、断然年間パスポートがお得です。

<交通アクセス>
・JR札幌駅から旭川駅まで特急列車で約1時間20分
・高速バスなら札幌駅前ターミナルから旭川ターミナルまで約2時間
・無料駐車場あり(民間の有料駐車場もあり)

旭川駅から旭山動物園まではバスが出ています。
札幌から旭山動物園までの直行バスもありますが、こちらは事前予約が必要です。

JR・高速バス共に、旭川駅までの乗車券と旭山動物園までのバス乗車券・旭山動物園入場券がセットになった乗車券が販売されています。

<公式HP>
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

公式ではないですが、駐車場に関しては下記のサイトが分かりやすいです。
旭山動物園チャンネル:http://www.asazoo.com/

旭山動物園の割引方法は?お得情報紹介

1. おもてなし券
旭川市内のホテル・旅館に宿泊中だと「おもてなし券」が利用でき、入場料820円で2日間入園可能+旭川市内飲食店でプレミアムサービスが受けられます。
ただし、入園時間の制限などがありますので要確認が必要です。

2.市民特別料金
旭川市民で身分証明書があれば、市民特別料金(大人590円)となります。

3. 北海道内の動物園の年間パスポート
北海道内の指定された動物園・水族館の年間パスポートを提示すると団体料金(1人720円)で入園できます。

4. 旭川市内の施設の観覧券
旭川市内の指定された施設の観覧券・入園券半券を提示すると、団体料金(1人720円)で入園できます。

その他、団体割や旭川市内在住で70歳以上の方は入園無料などもあります。
各種割引情報は変更する場合があるため、詳しい情報は公式ホームページまたは電話でご確認ください。

旭山動物園の私のおすすめスポット

きりん舎・かば館

2013年にリニューアルしたきりん舎・かば館ではきりんが葉を食べる様子を間近で観察できたり、かばは陸での様子と水の中での様子が観察できます。
かばの水の中の様子では泳いでいる様子や水の中で歩いているのを真下からみることもできます。

レッサーパンダの吊り橋

レッサーパンダの吊り橋では木に登る様子や、吊り橋を渡るレッサーパンダの様子を真下から観察することができます。

あざらし館

あざらし館では大水槽であざらしが泳いでいる様子を観ることができ、円柱水槽ではあざらしの泳いでいる姿をすぐ間近で感じられます。
もぐもぐタイムではえさやりシーンもみられます。

こども牧場

こども牧場ではウサギやチンチラ・モルモットなどの小動物を触ったり、ふれあうことができます。
子供にとっては新しい発見がいっぱいです。

もうじゅう館

もうじゅう館にはライオン・トラ・ヒョウ・くまを飼育し、動物と同じ高さからの観察や上から真下からの観察ができるようになっています。
期間限定で夜の動物園も開園しているので、夜になると昼間とは違った動物たちの顔がみられます。

ほっきょくぐま館

ほっきょくぐま館では巨大プールがあり、ホッキョクグマの飛び込みシーンや泳ぐ姿がみられます。
また、シールズアイというカプセルから覗いてみると、ホッキョクグマをすぐ間近でみることができるようになっています。

編集後記

おすすめ以外でもたくさん動物をみることができ、各フロアで観察しやすいようさまざまな工夫がされています。

ここ数年で旭山動物園は、北海道の観光名所となり、遠くからの観光客も多くなりました。
ゴールデンウィークや日祝日、夏休みシーズンは込み合うことが予想されますので、混雑状況を確認したうえで来園することをおすすめします。

-お出かけ

Copyright© Forever Mam , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.