妊娠中期(~27週)

妊娠中期の眠気の原因はプロゲステロン?対処法や私の体験談

眠気
妊娠中はとにかく眠い・・・「仕事中」「家事途中」など常に眠気が襲ってきます。

中には眠気がひどくなったことで妊娠に気づく人もいるそうです。
そんな眠気についてまとめてみました。

*スポンサーリンク*

妊娠中期の眠気の原因は?

妊娠中の妊婦さんはとにかく常に眠く、仕事中、家事をしているときにも眠気がします。
ひどいときは起きたばかりでも眠い・・・なんてことも。

妊婦さんの眠気の原因は女性ホルモンの作用にあるといわれています。

身体が妊娠を察知すると「プロゲステロン」というホルモンを分泌させます。
プロゲステインは妊娠中の女性を安静にさせるために眠気を誘います。

妊娠中期に入りつわりも減少し身動きの制限がない時期なので、食事をとりすぎてしまい眠くなることもあります。
また、妊娠中の身体づくりや細胞分裂に身体がついていけず、疲れてしまい眠くなるとも言われています。

その他、大きなお腹に圧迫された内臓の血流が遅くなることも原因の一つと考えられています。
眠気は身体の疲れメーターのSOSサインなのかもしれません。

眠気対策に有効な手段は?

眠たい時に寝るのが一番。

でも、寝れない状況の場合もありますよね?
そんな時のための眠気対策をご紹介します。

前日にできる対策としてはとにかく早く寝ることです。

中期に入り、睡眠が浅い人もいるかと思います。
そんな時はアロマを焚いてリラックスして寝たり、寝る前に温かい飲み物を飲んでみたり、足湯をして身体を温めたりするのもいいかもしれません。

ほかにも

・顔を洗う
・仕事中の眠気は許可をもらい、数分でもいいから仮眠をとる

などが効果的です。
自宅で眠気が来た場合は作業途中でも思い切って睡眠してしまいましょう。

上記で説明した通り眠気は身体の疲れのサインです。
疲れは赤ちゃんにも悪影響なので、しっかり睡眠をとって眠たい時は寝ましょう。

あまりおすすめはしませんが、眠気が来たときはカフェインをとると眠気が覚めるといわれていますよね?

妊娠初期の食べ物は何がいい?食べた方がいいもの・悪いもの

上記リンクの記事にあるように妊娠中は多量のカフェイン摂取はしない方がいいですが、一杯程度なら大丈夫なのでコーヒーなどを一杯飲んでみるのもいいかもしれません。

私の眠気体験談

もともと寝るのが大好きで常に寝ていた私・・・
もちろん妊娠してさらに眠たくなりました。

妊娠発覚後に仕事はやめてしまい、常に家に一人。しかも中期に入ったころはあつ~い夏。
寝室から涼しいリビングにお布団を移動させ、常に寝ていました。

もちろん動かなければ体力がつかないので、時々起きては軽いお買い物に出かけたり、赤ちゃん用品を見に近くなど眠気を忘れさせるための対策もしました。

妊婦さんの中には妊娠中でも車を運転される方もいます。
私の知り合いに運転中眠くなって怖い思いをした人がいます。

聞いただけでもゾクッと来てしまうお話です。
できるだけ妊娠中の車の運転は避けたほうがいいと私は思います。

他にも今まで忙しくてできなかったゲームをして気を紛らわせてみたり、携帯を触りながらそのままお昼寝・・・みたいなことは多かったですね。

妊娠中の眠気は仕方のないことです。
自分の好きなことをして気を紛らわせたり、割り切って寝てしまったりいろいろ対策はあるのでぜひ自分に合った対策方法を見つけてください。

編集後記

妊娠中眠くなってしまうことは悪いことではありません。
できるだけ眠くなったら寝て身体を休めてください。

もし休めない状況の場合は顔を洗ったりし、眠気覚ましをする対策を事前に考えておきましょう。

-妊娠中期(~27週)

Copyright© Forever Mam , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.