新生児(~28日未満) 乳児(~1歳未満) 夏(6~8月)

父の日のプレゼント【赤ちゃん(0歳児~1歳未満)編】

父の日
赤ちゃんが産まれてはじめての父の日は何をプレゼントしたらいいのか悩みますよね。

定番のプレゼントでもアイディア次第で楽しい父の日に出来ます。
赤ちゃんに主役を奪われてしまったお父さんはこの日を心待ちにしているはずです。

父の日のプレゼントでお困りのあなたに、赤ちゃんからこんなプレゼントはいかがでしょうか?

*スポンサーリンク*

赤ちゃん(0歳~1歳未満)が贈る父の日のプレゼントは?

赤ちゃんからお父さんへ、お勧めのプレゼントを提案します。

定番の手型メッセージカード

赤ちゃんの手型とお母さんのメッセージ付きカードはいかがでしょうか?
お父さんの好きな食べ物や飲み物に添えておくとベストです。

日頃の感謝を込めて、「パパありがとう」と書き込みましょう。
おじいちゃんにも作ってあげると、とても喜ばれます。

<<ちょっとアイディアを付け足すと?>>

手型をとり、それをTシャツの後ろにプリントしてみましょう。
「パパ世界一」や「最高のパパ」など英語や日本語でメッセージを一緒にプリントすると、思い出になります。

来年のTシャツでは手型が少し大きくなっていますので、成長も感じられて良いと思います。

赤ちゃんとお父さんとの写真

赤ちゃんとお父さんの写真を予め撮っておいて、父の日にプレゼントしましょう。
写真立てに入れても台紙に貼っても思い出になり良いと思います。

<<ちょっとアイディアを付け足すと?>>

この二人で撮った写真をプリンターで印刷してシールにしてみましょう。
このシールは文字も入れられますので「ありがとう、パパ」と入れてプレゼントする物に貼ってあげると、きっとお父さんも喜びます。

行動でプレゼントする

私の家ではお父さんが帰ってくるまでに枝豆とビールのセットとを用意して、赤ちゃん(6ヶ月)の頭に「おとうさんありがとうでちゅ」と書いたハチマキを巻かせて、歩行器に乗せます。

お父さんが玄関に入って来た瞬間に「シャー」っと歩行器を動かすという演出をしました。

結果は大成功!

お父さんは大笑いして、携帯でその様子を何回も撮っていました。
ウケ狙いですが、赤ちゃんの成長を味わうのもお父さんにとって嬉しいのではないでしょうか。

<<もう1つのバージョン>>

赤ちゃんに「パパ」と言う練習をして、その日に頑張って言って貰うのです。
これも物ではないのですが、思い出になると思います。

お父さんの気持ちとしては何でも嬉しいのが本音ですが、こちらが考えて用意したプレゼントですとさらにテンションが上がると思います。

加えておじいちゃんも父の日ですから、お父さんを産んでくれたお父さんのご両親にも感謝する日です。

お父さんがこんなに優しいのもご両親の人格あってのことですから、この父の日に二人のお父さんへ赤ちゃんから感謝を送りたいですよね。
赤ちゃんは基本何も出来ませんが、健康で育ってくれる事が一番のプレゼントですし、赤ちゃんの存在が一番の贈り物です。

お金をかけても、かけなくても、心がこもっていればお父さんもきっと喜んでくれるでしょう。

編集後記

父の日は母の日と違って忘れられがちですが、お父さんの存在は今も昔も変わらずに大切な存在です。
日常ではお母さんが中心ですが、お父さんが一生懸命働いているおかげで家族が安心した生活を送れるのです。

ですから、お父さんの頑張りを再認識する日が父の日だと思います。

赤ちゃんを通してお母さんからお父さんへ感謝を伝えるチャンスでもありますので、是非プレゼントしてみて下さい。

-新生児(~28日未満), 乳児(~1歳未満), 夏(6~8月)

Copyright© Forever Mam , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.